秋の気配

こんにちは!

火曜と木曜、たまにお邪魔しています獣医の高倉です。

9月も終わりに近づき、だんだん涼しい日も増えてきましたね。

秋の気配を感じます。

先日、お散歩に東京の小金井公園へ行きました。

写真では分かりにくいですが、もうコスモスが咲いていました。

 

そんな9月10月で意外と気にしなければいけないのが、熱中症です。

夏の時期は飼い主さんも室温には気を使う方が多いですが、涼しくなると気が抜けがちです。

9月10月でもたまに30度を超える日もあるので、注意してください。

秋に熱中症で運ばれてくる子は意外と多いです。

その日の気温をしっかりチェックしましょう!

 

また、夜は肌寒くなってきます。

昼と夜の寒暖の差で胃腸運動が悪くなり、嘔吐や下痢をする子が増える季節です。

長引くと脱水を起こしたりする場合もあるので、症状が軽いうちに是非ご相談ください。

 

 

~秋の気配~

オフコースの名曲ですね。

調べたら1977年発売だそうで。

切ないメロディーに乗せて歌われる秋の情景と男女の別れ。

「こんなことは今までなかった ぼくがあなたから離れてゆく」

この男の勝手さ傲慢さが良いですね。

題名の「秋の気配」は「飽きの気配」とかかっているそうです。

小田和正、怖~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA